3月 季節のテーブル「弥生」無事に終了しました。

フードカルチャー・ルネサンス & ビストロラグレーネ
季節のテーブル「弥生」を
3月20日無事に終えました!

フードカルチャー・ルネサンスさんの今の畑を表現する
対話形のお食事会、季節のテーブル。

冬から春に変化する
今の畑はまさに端境期。

野菜の作り手も、その野菜を仕入れる飲食店も悩ましい時期です。

しかし、季節はそういうもの。

いまの旬をどう楽しむか。

自然の状態を受け入れて、
そこから楽しみを発想する。
このことが、食文化を繋げ
先人からの暮らしの知恵になってきたのだと感じる。

自分たちの取り組みが文化と言えレベルになるのかはさておきとして、テーブルを囲み、
野菜の作り手、シェフ、サービスマン、お客様と対話しながら
楽しみを紡ぐ時間を大切にする。
そんな時間を過ごせました。

「弥生のテーブル」

野菜はすべてフードカルチャー・ルネサンス

【菜花】
ケールの菜花:オープンサンド
カーポロネロの菜花:フリット、ミモザ風
菜の花:オレンジと胡麻の香り

【菊芋・越冬のロメインレタス】
菊芋のニョッキ
野菜と昆布のスープ・ロメインレタスの香り

【里芋・野蒜・分葱】
朝霧高原豚 ロースのグリル
里芋のピュレと皮
野蒜 分葱の酢味噌和えをソースとして

【甘薯 (紅はるか・パープルスィートロード)・ビーツ】
春分の芋羊羹
甘酒とビーツ 春の訪れのアイスクリーム

〜pairing〜
お茶をペアリング

【まちこ|清水産|マルヒデ岩崎製茶】
清水生まれのまちこ
ほのかに香る、桜庭の香りを菜花と共に

【いちばんほうじ茶|島田産|善光園】
自然栽培。やさしいあじわいの春のほうじ茶。
朝霧高原部隊のロースの脂の甘み。里芋の皮の苦味と共に

【彩香|島田産|善光園】
自然栽培、受容性の高い柔らかな緑茶の味わいは

春分をイメージした芋羊羹と春の訪れを感じるアイスクリームと共に

テーブルを囲み、ハートフルな時間を過ごせました。
皆様ありがとうございました。

次回は2022年4月17日(日)を予定。
詳細決まりましたら、ホームページ、インスタ等にて
ご案内、ご予約についてご報告いたします。

ビストロラグレーネ
tel 054-266-3311

ご予約

ネットでご予約

いつでもご予約をお待ちしています。(当日のご予約は、お電話でご連絡ください)

お電話でご予約

営業時間中(11時から22時まで)ですと、お電話のご予約をお受けしています。

営業日カレンダー

お電話でご予約